スポンサーリンク

てんかんと一緒に暮らすことについてなぜ話すのですか?シタワワフルタ

いったんてんかんで家に帰ると、精神衛生主義者のシタワ・ワフラは、それについて書いている彼女の強さを見つけました。今、彼女は自分の声を見つけようとしていない他の人たちに、汚名と排除を切って、その状態で暮らすのが好きであることについて話をすることを勧めます。

Why I speak up about living with epilepsy | Sitawa Wafula
Once homebound by epilepsy, mental health advocate Sitawa Wafula found her strength in writing about it. Now, she advocates for others who are yet to find their voices, cutting through stigma and exclusion to talk about what it’s like to live with the condition.

Sitawa Wafula

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする