スポンサーリンク

なぜ学校は10代後半から始めるべきか|ウェンディ・トロキセル

ティーンエイジャーは十分な睡眠を取らず、スナッチャート、社会生活やホルモンのためではありません。それは公共政策のためだとウェンディ・トロキセルは言います。 Troxelは、睡眠研究者、臨床医師、ティーンエイジャーの母親としての経験から、学校の早期就業時間が青少年の生活の中でどのように最も欲しいときに睡眠を奪うのかについて話し合っています。

Why school should start later for teens | Wendy Troxel
Teens don’t get enough sleep, and it’s not because of Snapchat, social lives or hormones — it’s because of public policy, says Wendy Troxel. Drawing from her experience as a sleep researcher, clinician and mother of a teenager, Troxel discusses how early school start times deprive adolescents of sleep during the time of their lives when they need it most.

Wendy Troxel

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする