スポンサーリンク

マイクロソフト、表面ラップトップ用の新しい修理キットをリリース

Surface Diagnostic Toolkitは、システムの仕様を調べ、バッテリの状態を確認し、一般的なソフトウェアの問題を修復し、デバイスのハードウェアを検証します。通常、実行には約15分かかりますが、マシンにTLCが必要な場合は、プロセス全体が1時間かかることがあります。

Microsoft releases new repair kit for Surface Laptops
The Surface Diagnostic Toolkit looks up system specifications, checks battery health, repairs common software issues, and validates your device’s hardware. It typically takes about 15 minutes to run, but Microsoft advises that the whole process can take up to an hour if your machine needs some TLC.

TechRadar

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする