スポンサーリンク

マシュー・フィッシャー:モスルの再捕獲で、カナダのアナリストはシリアのISIL目標に焦点を移した

ISILがイラクから撤退するための戦争の焦点として、カナダの軍事情報機関が脅威評価を準備し、シリアのイスラム国家目標の情報を標的にしています。カナダのオール・ソース・インテリジェンス・センター(All-Source Intelligence Centre)の50人の兵士は、米国の情報収集と分析を担当しています。

Matthew Fisher: With recapture of Mosul, Canadian analysts shift focus to ISIL targets in Syria
As the focus of the war to defeat ISIL shifts away from Iraq, a Canadian military-intelligence cell is preparing threat assessments and targeting information for Islamic State targets in Syria. The 50 soldiers of Canada’s All-Source Intelligence Centre have been tasked with gathering and analyzing information for the U.S.

National Post

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする