日本一覧

この日本の起業家は将来の衛星インフラを構築しています

この記事は、私が宇宙起業家やアジアにつながる他の人たちと話し合って、彼らのビジネスと宇宙技術分野におけるアジアの役割についてもっと知るためのプロフィールシリーズの一部です。もっと読むには、ここをクリックしてください。

This Japanese Entrepreneur Is Building The Satellite Infrastructure Of The Future
This article is part of a profile series where I speak with space entrepreneurs and others connected to Asia to find out more about their businesses, and Asia’s role in the space technology sector. To read more, click here.

Forbes


ゲイロードのスターは日本で明るく輝くように見える

礼儀の写真ゲイロードのシーナ "スター"ブランデンブルク(右)は、彼女の大規模なアマチュア混合武道のキャリアの間に甲状腺がんと戦ってきました。

Gaylord’s Starr looks to shine brightly in Japan
Courtesy photoGaylord’s Sheena “Starr” Brandenburg (right) has battled thyroid cancer during her extensive amateur mixed martial arts career.

Petoskey News-Review


展示会は、日系アメリカ人収容時の勇気を強調する

「勇気と思いやり:日系アメリカ人WWII体験の共有物語」は、9月23日までヘリテージセンターで公開されています。

Exhibit highlights courage during Japanese American internment
“Courage and Compassion: Our Shared Story of the Japanese American WWII Experience” is open at the Heritage Center through Sept. 23.

Statesman Journal


1980年代日本の中国のエコー

中国の指導者たちは、バブル崩壊前に経済と1980年代の日本を比較して反動している。しかし、2015年以降、中国企業は30年前に日本人と同じようにトロフィー資産を買収してきた。

A Chinese Echo of 1980s Japan
Chinese leaders recoil at any comparison between their economy and 1980s Japan before Tokyo’s bubble burst. But one sign of similar irrational exuberance has them spooked: Since 2015 Chinese companies have gone on a buying spree for trophy assets much like the Japanese did three decades ago.

Wall Street Journal (subscription)



日本では車輪の背後にあるすべての高齢者のために交通事故死が急増しています

人々の年齢が進むにつれて、反応時間、空間認識、ビジョンに関しては、鋭敏さを失う傾向があります。日本では、ここ20年間に高齢者が増えていますが、その変化は驚くべき傾向につながっています。

Traffic deaths are surging in Japan because of all the seniors behind the wheel
As people age, they tend to lose sharpness when it comes to reaction time, spatial awareness, and vision. In Japan, where the elderly population has been swelling for the past two decades, that shift has led to an alarming trend on the road.

Business Insider


TWICE、日本のデビューアルバムで驚異的な成功を収めます

7月2日にデビューした日本のデビューショーに続き、アルバムは1位になりました。「#TWICE」は、日本のK-POPリリースのうち、最初の1週間で最も売れたK-popアルバム2016年から2017年の7月まで

TWICE Earns Amazing Success With Japanese Debut Album
Following the group’s Japanese debut showcase on July 2, the album reached No. 1. “#TWICE” also set a record as the K-pop album that sold the most within its first week among all K-pop releases in Japan that were put out from 2016 to July of 2017.

soompi


日本のメタルバンドには、エネルギッシュなヘッドバンギングを追跡して報酬を与えるウェブサイトがあります

ヘッドバンギングの大きな問題がそれに十分な報酬がないということが常にあった場合、日本の電気メタルバンド、クロスフェイスには問題が修正されています。このグループには、あなたのウェブカムの動きを追跡しながら音楽に気を遣うウェブサイトがあります。

A Japanese metal band has a website that tracks and rewards energetic headbanging
If your big problem with headbanging was always that there wasn’t enough reward in it, Japanese electrocore metal band Crossfaith has a fix for the problem. The group has a website that lets you headbang to its music while it tracks your movements through your webcam.

The Verge


'ダメダメダメ!' – 英国のハイストリート寿司のトップシェフは何をしていますか?

世界各地の魅惑的な場所で17年間にわたり高級日本料理店で働いていた信長の寿司シェフ、林吉輝也さんに同じ寿司をお届けします。彼は現在、ロンドン東部のショーディッチに新しい会場を開設するのを手伝っています。 「機械ではなく、手で寿司を作ることが重要です。

‘No, no, no!’ – What do top Japanese chefs make of Britain’s high-street sushi?
I deliver the same selection of sushi to Nobu’s head sushi chef Teruya Noriyoshi, who has worked for the high-end Japanese restaurant for 17 years in various glamorous locations around the world. He is now helping to set up its new venue in Shoreditch, east London. “It’s important to make sushi by hand, not machine.

The Guardian


日本の女性は感染した猫から捕獲されたダニの病気で最初に死ぬことができた

日本の女性は、野良猫の咬傷に起因するダニ媒介病で死亡した。日本の厚生労働省によると、この女性の死亡は世界で初めての哺乳動物からヒトへの感染であると考えられている。

Japanese woman could be first to die from tick disease caught from infected cat
A Japanese woman has died of a tick-borne disease caused by bite from a stray cat. The woman’s death is believed to be the first mammal-to-human transmission of its kind in the world, according to Japan’s Ministry of Health, Labour and Welfare.

Telegraph.co.uk