スポンサーリンク

日本のGMO、トークンセールを利用した7nm Bitcoin鉱山板の販売を計画

日本の大手企業GMOインターネット(GMO Internet)は、来年、ビットコイン鉱業事業が来年初めのコイン・オファリング(ICO)を開始すると発表した。トークン販売の目的は、「次世代鉱山板を売ること」であると、次のように書いている。次世代鉱山板の購入方法としてトークンを発行する。

Japan’s GMO Plans to Sell 7nm Bitcoin Mining Boards Using Token Sale
Japanese conglomerate GMO Internet announced on Wednesday that its bitcoin mining business will launch an initial coin offering (ICO) next year. The purpose of the token sale is “to sell next-generation mining boards,” the company wrote, stating that: We will issue tokens as a method to buy next-generation mining boards.

Bitcoin News (press release)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする