スポンサーリンク

カリフォルニア大学教授、中央銀行発行の仮想通貨を批判

カリフォルニア大学サンタバーバラ校の経済学教授であるRod Garrattは、MIT Technology Reviewとのインタビューで、中央銀行が自らの国発行のデジタル通貨を開始する努力を批判した。

University of California Professor Criticize Central Bank-Issued Cryptocurrencies
In an interview with the MIT Technology Review, Rod Garratt, an economics professor at the University of California, Santa Barbara, criticized the efforts of central banks to launch their own state-issued digital currencies.

CoinJournal (blog)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする