スポンサーリンク

元SEC議長アーサー・レビット:仮想通貨はここに滞在しています

木曜日、米国証券取引委員会(US Securities and Exchange Commission)の最長勤務の議長は、仮想通貨の存続権についての彼の信念を表明したと言われた。ビル・クリントン政権とジョージ・W・ブッシュ政権時代に活躍したアーサー・レビット氏は、世界的な経済不均衡が代替通貨の持続性の理由だと指摘した。

Former SEC Chair Arthur Levitt: Cryptocurrency Is Here To Stay
On Thursday, the longest-tenured chairman of the US Securities and Exchange Commission was said to express his belief in the staying power of cryptocurrency. Arthur Levitt, who served during the Bill Clinton and George W. Bush administrations, pointed to global economic imbalances as the reason for the persistence of alternative currency.

ETHNews

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする