スポンサーリンク

仮想通貨と中央銀行:マネーを脱物質化するための探求

2017年に早送りし、中央銀行が発行した通貨と非公開の仮想通貨は、ほぼ10年にわたり共存しています。リバタリアンは、政府の代理店を守るのが仮想通貨の分権化された暗号の性質に過ぎないということをはっきりと認識しています。疑いの余地がある。

Cryptocurrency and Central Banks: The Quest to Dematerialize Money
Fast forward to 2017 and central bank-issued currencies and privately issued cryptocurrencies have been co-existing for almost a decade. Libertarians are acutely aware that it is only the decentralized and cryptographic nature of cryptocurrencies that keep the government agents from the door. And there is reason for suspicions.

CoinDesk

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする